快眠サプリはどれを選んだらよいのか?迷っている方のために快眠サプリの選び方を紹介します。

快眠をお考えの方は、どのような悩みから快眠を希望しているのでしょうか?

例えば、寝つきが悪い、夜中に目が覚めてしまう、翌日眠いなど快眠を希望する方はそれぞれ睡眠に問題があると思われます。

そこで、自分が睡眠に関してどのような悩みがあるのか?考えてみましょう。

 

症状別おすすめ快眠サプリ

睡眠に悩みの方は、自分がどのような症状なのか?からおすすめのサプリをチェックしてみましょう!

 

寝つきが悪い

寝つきが悪い

なかなか寝つきが悪いとお悩みの方は、精神的にリラックスできていない状況にあると思われます。

夕食後にコーヒーを飲んだ、寝る前にスマホを見ている場合、なかなか寝付くことができない場合もあります。

サプリメントでケアできる部分はリラックス効果です。

 

リラックスするために摂取したい成分

クワンソウ

寝付を良くするために摂取したい成分はリラックス効果が期待できるものがおすすめです。

快眠サプリの中では「クワンソウ」「ギャバ」などを含んだサプリメントがリラックス効果が期待できます。

 

夜中に目が覚めてしまう

頻尿

夜中に目が覚めてしまう方は中途覚醒が起こってると考えれます。

また、睡眠が浅いために夜中に目が覚める場合もあります。

年齢を重ねてくると頻尿で目が覚めてしまう事もありますので、年齢により悩みも異なります。

夜中に目が覚めてしまう方は睡眠の質を向上させるためにも「テアニン」を摂取しましょう。

テアニンは臨床試験により睡眠の質を向上させるデータを提示しているメーカーがあります。

 

朝早く目が覚めてしまう

朝早く目が覚めてしまう方は、加齢とともに自然な現象です。

ですので、あまり深く悩まずに早めに就寝することを考えましょう。

また、年齢は若いのに早く目が覚めてしまう場合には睡眠の質が落ちている可能性もあります。

そんな場合には「テアニン」を配合した快眠サプリがおすすめです。

テアニンは睡眠時間が長くなったといった臨床試験データを提示しているメーカーもあります。

 

翌日眠い疲れが残っている

睡眠負債の人

翌日眠気や疲れが残っている方は、睡眠の質が落ちています。

深い眠りにつくことができないために疲れが取れず、翌日まで疲労感や眠気が残っている状況です。

このような方には「テアニン」で睡眠の質を改善することをおすすめします。

 

迷ったらテアニン

テアニンは快眠サプリの中でも臨床試験データにより機能性表示食品が多く販売されています。

テアニンは目覚め後の疲労回復や睡眠の質の改善、睡眠時間の延長などを実感している方が多い快眠サプリです。

ただし、テアニンは睡眠中に効果が期待できる成分ですが、寝付についてはリラックスハーブ系のサプリメントがおすすめです。

 

総合的な成分を配合のネムリス

ネムリス

睡眠の悩みで寝つきが悪く、夜目が覚めてしまう、翌朝辛いなど総合的に快眠をしたい方には、上記で紹介した成分がすべて配合されている「ネムリス」がおすすめです。

ネムリスにはリラックスハーブのクワンソウ、ギャバ、睡眠の質を改善するテアニンが含まれています。

さらにネムリスには味の素グリナの主成分であるグリシン、セロトニンに関係しているトリプトファンなども配合しています。

総合的に睡眠を改善したい方は「ネムリス」をチェックしてみましょう!

 

公式サイト⇒【初回980円】ネムリスで夜ぐっすり、目覚めスッキリ!!